ワキガをチェックする方法

自分がワキガなのか自分でチェックする方法

・ワキガのにおいはどんなニオイ?

ワキガのニオイと脇汗のにおいは別のものです。

ではワキガのにおいはどんなニオイなのか。感じ方は人によって違いますが、よく言われているのが

 

・鉛筆の芯のようなにおい

・カレーのスパイスのようなインド系のにおい

・納豆のにおい

・ねぎを切ったときのにおい

入浴語、またはシャワーをしてから、脇にティッシュを挟んだ状態で運動をして汗をかきます。自分でそのティッシュのにおいを確かめることも可能です。

・自分の両親、兄弟がわきがなのかチェック

自分の両親がワキガの場合、高い確率でわきがを受け継いでいます。また、兄弟姉妹がワキガであれば、自分もその可能性が高いといえます。

・綿棒を使って自分の耳垢をチェック

耳垢が湿っていますか?綿棒を耳の中の壁にちょっとだけ強めにこすりつけて出してみましょう。ワキガ体質の人は、耳垢が湿っています。それは耳の中のアポクリン汗腺が発達しているからです。

綿棒についてきた耳垢はどんな色ですか?どんな状態ですか?ドロドロしていますか?少し湿っている程度ですか?

その湿り具合が強いほどワキガ体質であるといえます。

耳垢が湿っているのではなくカサカサの場合は、ワキガ体質は受け継いでいる可能性は低いでしょう。

・わき毛の量は多い?少ない?

わき毛の量が多いほど、わきが臭が発生しやすいといわれています。

それはアポクリン汗腺や皮脂腺からの分泌液が、毛穴を通って皮膚の表面に出てくるのでわき毛の量が多いほどその臭いが発生しやすいということです。

・海外ではワキガに悩む人はいないってホント?

英語ではワキガを表す特別な単語はありません。

辞書を引くとワキガ=body odor(ボディオォダー)と書いてあります。

体のにおい、つまり体臭ですよね。

脇からのにおいを問題視していないから、特別な言葉も必要ないし、通常の体臭と考えられているようです。

諸外国では約80%の人が、日本人が言ういわゆる「わきが」であるとも言われています。みんなが体からにおいがするので体臭は当たり前なんですね。

・ニオイに敏感な日本人

私たちはニオイにとても敏感です。

日本は抗菌、清潔、は当たり前。

体からのにおいをとても気にします。

香水も日本では強いものは好まれないようです。においがしないことを美徳と考えている民族ですね。

病院での治療ももちろん可能ですが、まずは自分でできるわきが対処法を参考にしてください。

そしておすすめのわきが対策クリーム「クリアネオ」はこちら

クリアネオ